読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚の再生

毎日の出来事の感覚ログ

動画広告。どんどん成長するだろうな。

広告 仕事
スポンサーリンク


面白かったらシェアしてくれると嬉しいですm(_ _)m

2015年は動画広告の元年的な位置な気がします。

先日、こんなブログを書きました。

yakkupo.hatenablog.com

検索からの流入も多いのですが、アイモバイル社のmaio担当のH氏より御礼のメッセージが届きました。安心してください。お金はもらってません。笑

というか、TVや紙メディアはお金を貰って宣伝に関与する事を許されないのですが、ネットだとやれ「ステマだ」と叩かれるのは何故でしょうか・・・。TVで「美味しい」や、不自然な商品が画面に映ったりと、仕事柄「うまい広告だな〜」とか思ってしまうのは悪なのでしょうか・・・。

 

おっと、話がズレました。

 

そう。動画広告。

こんな記事があがってました。

digiday.jp

 

各メディア独自の路線を進んでおり楽しいですね。

Instagramの動画は、ダイレクトな販促には繋がりにくいと思いますが、ブランディングとしては最高のツールなのではないでしょうか。

 

また、記事にもあるように、

そして一番重要なのは、広告となるコンテンツを作り続けることです。アカウントを作って最初のコンテンツを出したあと、2~3カ月運用していない……。これは一番ダメなパターンです。コンテンツを更新しない企業に、ユーザーはついてきてくれません。

 

そうなんですよね。

全ての広告に言える事ですが、「運用」が鍵。

 

凄まじくきれいにまとまってたので転載。

http://digiday.jp/wp-content/uploads/2015/12/151221youtube-744x558.jpg

来年、弊社のサービスでも動画に関与するものを調整していたいものです。