読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感覚の再生

毎日の出来事の感覚ログ

先週末、関西出張へ行ってきました。

スポンサーリンク


面白かったらシェアしてくれると嬉しいですm(_ _)m

先週末、関西出張へ行ってきました。

前回の訪問が去年(2015年)の6月頃でしたので、随分と久しぶりな感覚。

f:id:yakkupo:20160208220539j:image 

数社のクライアントとのMTGの時間を設けて頂きつつ、移動中はiPhoneで社内とのコミュニケーション。いや〜時代は本当に変わった。ここまで『出張の仕事』『社内での仕事』を両立できるとは思ってもいませんでした。

前回の教訓というか失敗で、打ち合わせ間隔を60分に設定していたのですが、移動距離が読めず焦ったので、今回は「場所徹底型」で移動は歩いても電車でも10〜20分圏内でまとめていたのが良かったかなと。

はじめは、新大阪・梅田近郊のクライアントへ訪問し、徐々に難波の方へ南下していくプラン。最高。30分でも時間が余ったら、タリーズに入ったり、ファミマさんのフリースペースや、マック(否、マクド)を利用させてもらったり。メチャクチャ効率的でした。

 

 

土日にアメ村へ行く事は多いのだが、平日に来たのは前回の出張時以来。

f:id:yakkupo:20160208221054j:image

 

 

 

 

 

夜は、おでん屋「ひさご」へ行き大阪の味を堪能

f:id:yakkupo:20160208221113j:image

f:id:yakkupo:20160208221140j:image

f:id:yakkupo:20160208221208j:image

レンコンのおでんの写真をインスタグラムへ投稿したら意外な反応があって驚きましたね。確かに、レンコンは珍しいですな。

tabelog.com

 

超現場主義

我々のような仕事を行っていると、チャットやメールだけで解決してしまう事が多々ある。わたくしもなるべく意識して時間短縮策を考えている。しかしながら、直接会って話してみないと生まれない、わからない事も多く存在する。

担当の方の目的と目標の把握、認識のズレを生まないディスカッション。やはり超重要ですね。超現場主義。いかがなもんか・・・。

そこで生まれる空気感のような事柄を弊社ではこう呼びます。

バイブス

と。このバイブスが生まれる瞬間は、ある程度...そう「80%くらい」は予測はできる。だが残りの20%はそこでしか感じ取る事のできない緊張感や想いだったり、様々な事件によって生まれる。これを大事にしていきたい。

また定期的にお邪魔します。

 

 

 

大阪のラー

そう言えば、折角大阪へ訪問したので、現地でうまいラーメンでも!と思い、

このようなtweetをしてみました。

もう皆さんが「待ってました!」と言わんばかりにリプライを頂けて、逆に相当悩んでしまう結果に。

 

結果、西中島南方の『笑福』さんへお邪魔してきましたよ。

f:id:yakkupo:20160208220601j:image

 

526の味に慣れてしまったわたくしとしては、少々「薄味」な印象。さっぱりしていたのと、実はこれでも「野菜ちょい増し」なのでパンチを求めすぎてしまったかもしれません。。。

tabelog.com